マイクロスコープ治療|歯科保存の専門医が在籍する歯医者|新大久保礒田歯科医院

診療予約

  • TEL03-3208-6473
  • 診療時間 10:00-19:00 (月~金)10:00~17:00(土)
    休診日 木曜・日曜・祝日
    ※祝日がある週の木曜は診療いたします。

マイクロスコープ治療

  • TOP > 
  • マイクロスコープ治療

マイクロスコープで高精度な治療をmicro

マイクロスコープで高精度な治療を

JR新大久保駅近くの「新大久保礒田歯科医院」では、マイクロスコープを用いた治療に取り組んでいます。マイクロスコープは、口腔内の見えない患部を拡大して映し出す歯科顕微鏡です。患部を正確にとらえることで治療精度が向上し、早期発見、短期間治療を実現します。歯内療法に精通し、歯科医療設備が整った当院では、患者さんの口腔内のお悩みに合わせて最適な治療をご提供いたします。お気軽にご相談ください。

マイクロスコープを導入する理由

マイクロスコープとは、「歯科顕微鏡」のことをいい、最大で約20倍に拡大して患部を診ることができる医療機器です。歯科治療はミリ単位の正確な施術が求められます。しかしながら、肉眼での治療には限界があり、歯科医師の勘と経験に頼らざるを得ず、最適な治療ができないケースもありました。患部の詳細を確認できるマイクロスコープを導入することで、正確で精密な治療が実現するようになったのです。

肉眼
肉眼
拡大
拡大
さらに拡大(20倍)
さらに拡大(20倍)

文字が隠れているのは
ご存知でしたか?
肉眼では見えないものが
はっきり見えるようになります。

マイクロで治療するメリット

STEP 1.神経を残した治療が可能になることがある
神経を残せるか分からないような深い虫歯の治療も、マイクロスコープでの精密に治療することにより、虫歯のみを除去することが可能になり、神経が残せる可能性が高まります。
STEP 2.少ない回数で治療が完了する
根の治療を正確に行うことができるため、少ない回数で治療が可能になります。
STEP 3.目に見えない虫歯や歯周病を発見でき早期発見早期治療ができる
マイクロスコープを使用することで細部まで確認できるため、早い段階で虫歯・歯周病の発見をすることができる。

マイクロスコープの普及率

マイクロスコープの普及率

マイクロスコープの重要性は充分に認知されていますが、実際に導入している歯科医院はまだ数少ないのが現状です。日本全国の歯科医院でおよそ5%しか設置していないという調査結果もあります。その理由は、機器が高額であることと使いこなせる技術を持った歯科医師が少ないことが挙げられます。患者さんにとって非常に有効な治療につながるマイクロスコープ治療です。当院では、自分の歯をなるべく残す治療を実現するために、いち早く導入しております。

マイクロスコープ用いた高度治療

根管治療

根管治療

根管治療は、肉眼では見えない歯の根の中を消毒する治療です。マイクロスコープを使うと根管の細部まで確認できるようになるので、格段に治療精度が上がります。歯の根管トラブルは、痛みがひどく治癒に時間がかかるため、患者さんに高い負担がかかります。マイクロスコープを用いることで正確な治療を行うことが可能になり、治療期間が短縮され再発を防ぎます。

虫歯治療(ダイレクトボンディング法)

虫歯治療で歯を削る際、患部を拡大することで詳細まで見えるようになり、削る部分を最小限にとどめることが可能になります。歯の健康な部分を残し、抜いたり削ったりといった処置を最低限に抑えるためにもマイクロスコープは有効です。また、小さい虫歯が発見できるため、早期治療が可能に。患者さんの治療負荷を軽減することにつながります。

審美歯科治療

詰め物や被せ物を審美的な白い自然な歯で作製する場合にもマイクロスコープは効果的です。顎の形や歯並びなど、天然の歯と同じような審美観を保てます。また、インプラント治療や入れ歯など口腔内の詳細情報が必要になる治療にも非常に有効です。